SEつれづれ日記

現役SEの私が日々感じたことを、つれづれなるままに書こうと思っています。
同業者や、まったく異業者の方の意見をお待ちしています。

★★ JUGEMの調子が悪いようですね。表示できない場合は、時間をおいて、再度伺ってくださいね。★★
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
新しいメルマガ始めました! 
「一から学ぶ、漢字検定準1級講座」
 http://www.mag2.com/m/0000201789.htm

★絵本のブログ始めました★ ☆絵本から学ぶ 幸せのヒント http://ehon.iiehon.com/
 

★絵本のブログ始めました★

☆絵本から学ぶ 幸せのヒント

http://ehon.iiehon.com/








★漢字のメルマガを発行しています★

メルマガ登録・解除
一から学ぶ、漢字検定準1級講座
一から学ぶ、漢字検定準1級講座
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

メルマガ登録・解除
毎回問題配信!漢字検定のお勉強
毎回問題配信!漢字検定のお勉強
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


【 稟議書を上手に書くには? 】

レポート・報告書がスラスラ書ける77文例集―上司・得意先が感心する 出張報告書から稟議書までそのまま使える文例満載
レポート・報告書がスラスラ書ける77文例集―上司・得意先が感心する 出張報告書から稟議書までそのまま使える文例満載

完全保存版 ビジネス文書基本文例180―報告書から取引文書・詫び状まで、このまま使える!
完全保存版 ビジネス文書基本文例180―報告書から取引文書・詫び状まで、このまま使える!
安田 賀計










◆ブログランキングに参加しています◆
    ※もしよろしければ
     クリックをお願いします
  →→ 人気blogランキングへ ←←

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE



 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
ロゼワインの造り方

今日は、前回の宿題メールの忘年会でも登場した
ワインについてです。


赤ワイン、白ワイン、ロゼワインがありますが、

ロゼって、どうやって造るのか知っていますか?


私は、赤ワインと白ワインを、単純に混ぜたんだろぅ
なんて思っていたのですが、どうやら違うようですね。


ロゼを造る方法は、いろいろあるようですが、
そのうちのひとつを紹介しますね。


赤ワインと同じ黒ブドウを赤ワインと同じように黒ぶどうを原料とし、
ぶどうの皮と種も一緒にワインを仕込みます。

発酵が始まった頃、ジュースが薄い赤色に染まったところで
ジュースだけを引き抜き、果皮・種と分離します。

これから後は白ワインと同じ工程で
発酵を続けさせてロゼワインに仕上げます。

〜ロゼワインの醸造法のHPより引用〜


どうやら、赤ワインを造る途中で、色が出る皮をとっちゃうから、
あの淡いピンク色になるんですね。


ところで、ロゼという言葉、フランス語で、
薔薇(ばら)色」の意味らしいですよ。


明日、あさってと、クリスマスでワインを飲む機会が多いと思いますが、
ワインは口当たりよく、飲みやすいので、飲みすぎには注意しましょうね。


◇ロゼワインの醸造法
 http://members.jcom.home.ne.jp/karaku/wine/make/make_04.htm


【追 伸】

中には、私が考えたように、
出来上がった赤ワインと白ワインを混ぜて造る方法もあるようです。


でも、このやり方はヨーロッパでは禁止されているのだそうですよ。
スポンサーサイト
- | 09:19 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://se-kuma.jugem.jp/trackback/459
初めて知りました.造り方. 【追 伸】 中には、私が考えたように、 出来上がった赤ワインと白ワインを混ぜて造る方法もあるようです。 でも、このやり方はヨーロッパでは禁止されているのだそうですよ。 この最後の一文に大爆笑(^^; 「ヨーロッパでは」禁止なん
はてな出張版すいか日記 | 2005/12/23 3:27 PM