SEつれづれ日記

現役SEの私が日々感じたことを、つれづれなるままに書こうと思っています。
同業者や、まったく異業者の方の意見をお待ちしています。

★★ JUGEMの調子が悪いようですね。表示できない場合は、時間をおいて、再度伺ってくださいね。★★
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
新しいメルマガ始めました! 
「一から学ぶ、漢字検定準1級講座」
 http://www.mag2.com/m/0000201789.htm

★絵本のブログ始めました★ ☆絵本から学ぶ 幸せのヒント http://ehon.iiehon.com/
 

★絵本のブログ始めました★

☆絵本から学ぶ 幸せのヒント

http://ehon.iiehon.com/








★漢字のメルマガを発行しています★

メルマガ登録・解除
一から学ぶ、漢字検定準1級講座
一から学ぶ、漢字検定準1級講座
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

メルマガ登録・解除
毎回問題配信!漢字検定のお勉強
毎回問題配信!漢字検定のお勉強
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ


【 稟議書を上手に書くには? 】

レポート・報告書がスラスラ書ける77文例集―上司・得意先が感心する 出張報告書から稟議書までそのまま使える文例満載
レポート・報告書がスラスラ書ける77文例集―上司・得意先が感心する 出張報告書から稟議書までそのまま使える文例満載

完全保存版 ビジネス文書基本文例180―報告書から取引文書・詫び状まで、このまま使える!
完全保存版 ビジネス文書基本文例180―報告書から取引文書・詫び状まで、このまま使える!
安田 賀計










◆ブログランキングに参加しています◆
    ※もしよろしければ
     クリックをお願いします
  →→ 人気blogランキングへ ←←

RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE



 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
リサとガスパールのお買い物バッグ ゲットするぞ〜!

あきさんのブログで知ったのですが、パスコの春のキャンペーンが始まりましたね。

今年も、去年に引き続き「リサとガスパールのお買い物バッグ」のようです。

去年は熱心に集めましたねぇ。

2月・3月は、パンといえば、パスコと決めて、一緒賢明に集めましたよ。
そして、赤と白をゲットしました。

なお、そのバッグといえば、今ではお買い物バッグとしてではなく、図書館用のバッグとして重宝しています。
(頑丈にできているので、本を詰め込んでも問題ないのです。)


なお、今年のは去年より一回りコンパクトになったそうです。

そして今年は赤からピンクに変わって、妻も欲し〜と言っていました。

ということで、今年も点数を集めて2色ともゲットしようと思います。

◆パスコ
http://www.pasconet.co.jp/campaign/index.html#main

◆ヤマザキパン(3月1日からスタート)
http://www.yamazakipan.co.jp/campaign/2008/08-spring/index.html
スポンサーサイト
- | 05:52 | - | -
コメント
from: ねこママ   2008/02/07 9:43 AM
春のパン祭り、といえばパスコは昔から
バッグだったりしていますー。そして、
未だに何年か前のバッグが現役です。

おかげで去年、母からもらったリサガス
のバッグは未使用ですー。
from: gumao   2008/02/07 12:07 PM
ねこママさん、こんにちは。
パスコの春のキャンペーンって、バッグが定番だったんですね。知りませんでした。
ヤマザキがお皿っていうのは知っていたのですが。
from: ねこママ   2008/02/07 12:43 PM
へへへ。

スーパーに勤めていた頃、職場ではパスコのパンも
扱ってましたから情報は勝手に入ってました(^^ゞ
それで、知ってたんです♪

今はネットを見れば、誰かが書いていたり企業サイ
トで読めたりするので知るのは本当にラクですよね。
from: gumao   2008/02/08 12:22 PM
ねこママさん、こんにちは。
そうですね。私も宿題メールアンテナに登録されたみなさんのブログから、かなりの量の最新情報をゲットしていますよ。本当にみなさんに感謝感謝です。
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://se-kuma.jugem.jp/trackback/766